今日は具志干潟へ行ってきました。

具志干潟

スポンサーリンク

 

具志干潟に到着すると、いつもは隣の野球場にいるムクドリが干潟に降りてきていました。

ムクドリ 具志干潟

少し前まで近くでギンムクドリが見られたそうなのですが、さすがにもう抜けてしまったそう。

次は冬に来てギンムクドリを見たいと思います。

マングローブの間か動いているのが見えたキョウジョシギ。

キョウジョシギ 具志干潟

このキョウジョシギは頭がかなり白っぽい個体でした。

具志干潟でよく見られるキアシシギ。

キアシシギ 具志干潟 (2)

初見のサルハマシギ。

サルハマシギ 具志干潟 (3)

サルハマシギの顔と胸は赤褐色(画像は圧縮したためくすんでしまいました)でとてもきれいでした。

比屋根湿地以来のソリハシシギ。

ソリハシシギ 具志干潟 (4)

なんだか体勢も少し反っているように見えます。

珍しく1羽でいたムナグロ。

ムナグロ 具志干潟

今回は夏羽のオスのムナグロはいませんでした。

その後ソリハシシギがやってきて仲良くツーショット。

ソリハシシギ 具志干潟

くちばしが正反対の2羽です。

やたら大きいメダイチドリがいるなーと思ったら、並んだサルハマシギとほぼ同じかそれより大きかったのでたぶんオオメダイチドリでしょうか。

オオメダイチドリ 具志干潟

こちらはかなり遠くにいたオグロシギ。

オグロシギ 具志干潟

オグロシギは東京港野鳥公園で見て以来久しぶりの出会いでした。

沖縄遠征最後の具志干潟でしたが、今回が一番多くの野鳥を見ることができました。

ただ1種類ごとの個体数が少なかったので次はもう少し早い時期に来てシギチドリの大群を見たいと思います。

 

今回確認した野鳥

オオメダイチドリ
オグロシギ
カワセミ
キアシシギ
キョウジョシギ
コサギ
サルハマシギ
ソリハシシギ
ヒバリシギ
ミサゴ
ムクドリ
ムナグロ

スポンサーリンク