今日は古我知水田で探鳥をした後、ホントウアカヒゲで有名な比地大滝へ行ってきました。

比地大滝 (6)

スポンサーリンク

 

 

駐車場に到着して早々、遠くからアカヒゲのさえずりが聞こえてきました。

比地大滝はキャンプ場があり、入場料500円を払う必要があります。

キャンプ場を通ってすぐの場所にある堰。

比地大滝 (1)

比地大滝まで片道40分のトレッキングです。

川沿いの木道を進みます。

比地大滝 (3)

途中にトイレはないので出発前に済ませておきましょう。

まったく警戒心のないリュウキュウメジロ。

リュウキュウメジロ 比地大滝

比地大滝に向かう途中で結構揺れる吊り橋を渡ります。

比地大滝 (8)

吊り橋を渡ったところで2羽のアカヒゲが囀っていました。

縄張り争いでしょうか、帰りもまだ囀っていましたが木々の向こうで姿は見えませんでした。

そして比地大滝に到着。

比地大滝 (5)

今だアカヒゲは観察できず。

比地大滝の到着するまでに何度もアカヒゲのさえずりは聞こえましたが見える場所に出てきてくれません。

帰りに期待して比地大滝を後にすると

比地大滝 (4)

比地大滝から降りる階段のすき間からアカヒゲが出てきてくれました。

あまりにも突然に目の前に止まったので残念ながら写真は撮れず。

それでも近くをくるくる飛び回ってくれたので間近で観察することができました。

散策路の最後には真上でオキナワシジュウカラが囀ってくれました。

オキナワシジュウカラ 比地大滝

今回観察できたアカヒゲは一羽だけでしたが声を聴く限り、比地大滝には多くのホントウアカヒゲが生息しているので、ホントウアカヒゲを見たい時はまず比地大滝を訪れてみることをおすすめします。

今回確認した野鳥

オキナワシジュウカラ
ホントウアカヒゲ
リュウキュウヒヨドリ
リュウキュウメジロ

スポンサーリンク