平塚市の田園地帯 休耕田

スポンサーリンク

 

照ヶ崎海岸でアオバト弘法山公園でエゾビタキとキビタキを観察した後はシギチドリを探して平塚市の田園地帯へ

 

平塚市の田園地帯はとても広大なのでハス田や休耕田を中心に探しました。

そんな中で見つけたのはツルシギ。

ツルシギ 平塚市の田園地帯

ツルシギ

 

ツルシギの近くにはタカブシギもいました。

タカブシギ 平塚市の田園地帯

2羽のタカブシギ

 

タカブシギは小さいので、ツルシギと並ぶとツルシギの大きさが際立ちます。

ツルシギ タカブシギ 平塚市の田園地帯

ツルシギ(右)とタカブシギ(左)

 

ツルシギとタカブシギが遠くにいる中、一番近くまでやってきてくれたのはコアオアシシギ。

コアオアシシギ 平塚市の田園地帯

コアオアシシギ

 

コアオアシシギは2羽おり、近くに来てくれたのは1羽だけでした。

コアオアシシギ 平塚市の田園地帯

コアオアシシギ

普段見慣れているアオアシシギに比べると、かなり小さく感じます。

その後も田園地帯を探し回りましたが、結局見つけられたシギチドリはこの三種だけでした。

 

昨日は照ヶ崎海岸、弘法山公園、平塚市の田園地帯と三か所でバードウォッチングを楽しみましたが、夕方には帰路に就くことができ、1日で多くの野鳥を観察することができました。

車限定ですが、もう一か所探鳥地を追加しても余裕があるので一日で多くの種類の野鳥を観察したい人にはおすすめのコースです。

今回確認した野鳥

アオサギ
コアオアシシギ
コサギ
スズメ
ダイサギ
タカブシギ
チュウサギ
ツルシギ
ハクセキレイ

スポンサーリンク
スポンサーリンク