北総花の丘公園 戸神川防災調整池

 

今日はカモたちを探して千葉県印西市にある北総花の丘公園へ行ってきました。

あまり時間もなかったので今回はCゾーンとEゾーンを中心に回りました。

 

Cゾーンには公園内で一番大きな池である戸神川防災調整池があり、野鳥観察窓が設置されています。

北総花の丘公園 野鳥観察窓

野鳥観察窓

 

野鳥観察窓から池を望むと、対岸の枝の陰にオシドリとコガモの群れを発見。

オシドリ 北総花の丘公園

オシドリとコガモの群れ

かなり遠くで肉眼ではコメ粒程度にしか見えませんでしたが、双眼鏡で見るとオシドリのオスの派手な模様がしっかりと確認できました。

オシドリとコガモを見ている最中に二羽のカワセミが飛んでいきましたが、さすがに遠すぎて止まった場所は確認できませんでした。

 

野鳥観察窓の近くでは、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラにウグイスが混群を作っていました。

中でもメジロはとても数が多く、花の蜜を吸ったり、柿を食べたりと活発に活動していました。

メジロ 北総花の丘公園

柿を食べるメジロ

 

野鳥観察窓付近で探鳥した後は、池を見渡せる草はら広場へ。

 

するとこれまた少し遠いですがオシドリのオスの群れが泳いでいました。

オシドリ 北総花の丘公園

オシドリの群れ

オシドリは広い範囲に散らばっており、あわせて10羽以上のオシドリが滞在しているようです。

 

オシドリの他に見られたのはホシハジロ。

ホシハジロ 北総花の丘公園

ホシハジロ

こちらは群れではなく1羽しか確認できませんでした。

 

カルガモと一緒に枝の陰で休んでいたのはマガモ。

カルガモ マガモ 北総花の丘公園

カルガモとマガモ

 

調整池でカモを観察した後はEゾーンにある自然生態園に向かいました。

北総花の丘公園 自然生態園

自然生態園

 

ここでもシジュウカラ、ヤマガラ、メジロは多く見られました。

ヤマガラ 北総花の丘公園

ヤマガラ

 

観察窓の近くのウグイスに代わってこちらの混群にいたのはアオジ。

アオジ 北総花の丘公園

アオジ

ウグイス同様藪の中から出てきてくれないので観察に苦労しました。

 

その他に見られたのはモズのみ。

モズ 北総花の丘公園

モズ

 

最後にAゾーンでバンとカワセミを見て、今回のバードウオッチングは終了。

バン 北総花の丘公園

バン

 

広い調整池にはまだまだカモたちがやってきそうな感じだったので、しばらくしたらまたカモたちの観察に来たいと思います。

今回確認した野鳥

アオサギ
アオジ
ウグイス
オオバン
オシドリ
カルガモ
カワウ
カワセミ
キジバト
コガモ
シジュウカラ
ハクセキレイ
バン
ヒヨドリ
ホシハジロ
マガモ
メジロ
モズ

スポンサーリンク