スポンサーリンク

昨日は富士山麓へバードウオッチングに行ってきました。

最初はコマドリを探して五合目より少し手前の高鉢へ。

高鉢の遊歩道

駐車場に車を止めると早速遊歩道の奥からコマドリのさえずりが聞こえてきたので期待して遊歩道へ。

遊歩道に入るとハルゼミの大合唱。メボソムシクイなどがさえずっていましたがハルゼミの声にかき消されていました。

ハルゼミに負けじと大きな声でさえずっていたのはミソサザイ

ミソサザイは倒木などの低い場所でさえずっている個体がほとんどでしたが、中には木の上のほうでさえずっている個体もいました。

 

遊歩道沿いの藪の中ではまだら模様のルリビタキの幼鳥も見られました。

幼鳥は2羽で行動しており、周りに成鳥もいないか探してみましたが、姿は見えず。

目的のコマドリはよくさえずっていましたが、残念ながら写真に収めることはできず。

 

コマドリをあきらめてホシガラスを探して富士宮口五合目へ。

五合目の遊歩道

 

五合目付近は相変わらずルリビタキの個体数がとても多く、遊歩道のいたるところでさえずっていました。

青いオスも見られましたが、青いオスは林の奥のほうでさえずっており、近くにはやってきてくれませんでした。

 

メボソムシクイも多く、こちらはかなり近くでさえずってくれました。

メボソムシクイ

 

遊歩道を抜けて宝永火口に出ると、遠くの木のてっぺんに止まるホシガラスを発見。

ホシガラス

ホシガラスは2羽確認することができ、その後も木々の上のほうを飛び回っていましたが、近くまで来てくれることはありませんでした。

 

火口沿いでホシガラスを待っている時に代わりに近くまで来てくれたのはビンズイ。

ビンズイ

その後もビンズイは遊歩道の林からガレ場まで広い範囲で見ることができました。

 

新六合の山小屋の隣ではカヤクグリが一瞬姿を見せてくれました。

カヤクグリ

 

今回訪れた高鉢と富士宮口五合目は来週からマイカー規制が始まってしまうので車でバードウオッチングに行かれる方はご注意ください。

 

今回確認した野鳥

高鉢

カケス
コマドリ
ヒガラ
ミソサザイ
メボソムシクイ
ルリビタキ

富士山富士宮口五合目

アマツバメ
カヤクグリ
キセキレイ
ヒガラ
ビンズイ
ホシガラス
ミソサザイ
メボソムシクイ
ルリビタキ

 

スポンサーリンク