スポンサーリンク

 

茨城県稲敷市~千葉県北印旛沼にかけてバードウオッチングに行ってきました。

まずは渡りのシギチドリを探して稲敷市浮島地区のはハス田へ。

稲敷大橋のすぐ近くで早速シギの群れを発見。

 

群れの中にいたのは2羽のオグロシギ。

オグロシギ

 

5羽のコアオアシシギ。

コアオアシシギ

 

1羽のハマシギ。

ハマシギ

 

水際にはイソシギ。

イソシギ

 

以上9羽の混群が一つのハス田に集中していました。

このハス田は正午過ぎにもう一度確認してみましたが、イソシギを除いた8羽の混群で採食を続けていました。

 

シギの混群を観察していると二つ隣のハス田の杭にノスリがやって来てコサギやダイサギなどの群れが一斉に飛び立ちましたが、シギ達は全く気にせず採食を続けていました。

ノスリ

 

野田奈川沿いではショウドウツバメの群れが飛び交っていましたが、さすがにコンデジでは黒い点に撮るのが精一杯。

ショウドウツバメ

左上の黒い点がショウドウツバメです。

近くの電線に止まってくれないかしばらく待ってみましたが、虫を捕まえるのに夢中で一度も止まってくれることはありませんでした。

 

西ノ洲に近いハス田の脇では数羽のクサシギの群れが見られました。

クサシギ

 

レンコンの収穫作業中の近くのハス田にはトウネンの群れがいました。

トウネンの群れ

 

トウネンの群れの中にはコチドリの幼鳥も混じっていました。

コチドリの幼鳥

 

野田奈川に架かる橋の脇にあるハス田では2羽のタカブシギが見られました。

タカブシギ

 

普通の田んぼの方ではタシギに混じって3羽のムナグロがいました。

ムナグロ

 

最後にコアオアシシギ達がいたハス田の2つ隣のハス田を確認すると、先ほどはいなかった3羽のツルシギを見ることができました。

ツルシギ

ツルシギ

 

稲敷でのバードウォッチングを終えた後は、南下して千葉県の北印旛沼へ。

始めに北印旛沼の北側にある坂田ヶ池総合公園を訪れました。

坂田ヶ池

 

坂田ヶ池にはすでにカモたちが多く飛来していました。

 

最初に見つけたのはハシビロガモのエクリプス。

ハシビロガモ(エクリプス)

 

ハシビロガモは何羽か見られましたが、全てエクリプスかメスでした。

ハシビロガモ(エクリプス)

 

ヒドリガモはほぼ換羽が終わっていましたが、まだおでこが白くなっていませんでした。

ヒドリガモ(エクリプス)

 

マガモは完全なエクリプスでした。

マガモ(エクリプス)

 

オシドリはメスのみでオスは見つけることができませんでした。

オシドリのメス

 

坂田ヶ池の後は北印旛沼周辺の田んぼを捜索。

 

成田スカイアクセス線沿いの田んぼ脇の電線にはチョウゲンボウが止まっていました。

 

北印旛沼の南側ではノスリの幼鳥も見られました。

ノスリの幼鳥

 

スカイアクセス線沿いの貯水池では1羽のトウネンを発見。

トウネン

 

隣にはオジロトウネンもいました。

オジロトウネン

 

今回確認した野鳥

稲敷

イソシギ
オグロシギ
キジ
クサシギ
コアオアシシギ
コサギ
コチドリ
ショウドウツバメ
ダイサギ
タカブシギ
タシギ
ツルシギ
トウネン
ノスリ
ハマシギ
ホオジロ
ムナグロ
モズ

坂田ヶ池総合公園

アオサギ
オシドリ
カルガモ
コガモ
コゲラ
ハシビロガモ
ヒドリガモ
マガモ

北印旛沼

オジロトウネン
セグロセキレイ
チョウゲンボウ
トウネン
ノスリ
ハクセキレイ

スポンサーリンク