スポンサーリンク

 

昨日は東京都江戸川区にある葛西臨海公園にバードウォッチングに行ってきました。

 

公園の到着してまずは西側に向かうとツグミが至る所で地面を歩き回っていました。

ツグミ

ツグミは園内のいたるところで観察することができたので、かなりの数が飛来しているようです。

 

また東屋の近くでルリビタキが見られましたがすぐに藪の中に消えてしまいました。しばらく待ってみてもルリビタキは出てこなかったのであきらめてその場を後にしました。

 

西側の林ではルリビタキの他に特にめぼしい野鳥は見つからなかったので、西なぎさとの間の水路に向かうとオカヨシガモのペアが泳いでしました。

オカヨシガモ

 

オカヨシガモの近くでは2羽のスズガモと一緒に1羽のウミアイサが見られました。

 

ハジロカイツブリは潜水を繰り返しながら比較的近くまで来てくれました。

 

西なぎさに向かうと干潟では数十羽のハマシギの群れが採食中でした。

ハマシギ

 

ハマシギの群れは潮が満ちてくるのに従って、かなり近くまでよってきてくれました。

ハマシギ

 

しばらくハマシギの群れを観察しているとハマシギの群れが一斉に飛び立ち、ハマシギの群れが飛び去った場所に1羽のシロチドリが残っていました。

 

西なぎさでの観察を終えて鳥類園に向かうとウォッチングセンターの前で珍しくシロハラが開けた場所でツグミと一緒に採食中でした。

シロハラ

 

ウォッチングセンター前のアオジはかなり人馴れしており、2mくらいの距離で観察させてくれました。

アオジ

 

ウォッチングセンターの2階から下の池を見るとタシギが水浴び中でした。

水浴び中のタシギ

タシギは2羽見られ、もう1羽は手前の亀島付近で採食中でした。

 

鳥類園にいる間けたたましく鳴いていたオナガは、やっと姿が見れたと思ったら逆光の位置でシルエットのみの観察となりました。

 

オナガの近くにはノスリが止まっており、数羽のオナガがノスリの周りを大声で鳴きながら飛び回っていました。

ノスリ

 

下の池の観察壁の前ではオオジュリンがパチパチと音を立てながらエサを探していました。

オオジュリン

オオジュリンはなかなか見える位置に出てきてくれませんでしたが、数羽いるようです。

 

帰り際、臨海公園の駅に向かう途中で駐車場の上空をチョウゲンボウが旋回していましたが、すぐに駅の上の電線に止まりその後西のほうへ飛んでいきました。

 

今回確認した野鳥

アオサギ
アオジ
アカハラ
ウミアイサ
オオジュリン
オオバン
オカヨシガモ
オナガ
カワウ
カワセミ
カンムリカイツブリ
キジバト
コガモ
コサギ
シジュウカラ
ジョウビタキ
シロチドリ
シロハラ
スズガモ
スズメ
セグロセキレイ
タシギ
チョウゲンボウ
ツグミ
トビ
ノスリ
ハクセキレイ
ハシビロガモ
ハジロカイツブリ
ハマシギ
ヒドリガモ
ヒヨドリ
メジロ
ルリビタキ

スポンサーリンク