今日はタマシギとシロハラクイナを探して名護市にある古我知水田に行ってきました。

古我知水田

スポンサーリンク

 

 

沖縄で水辺があるとほぼ必ず観察できるバン。

バン 古我知水田

沖縄にバンがこんなにも多いのは何か理由があるのでしょうか。

近くにはバンの幼鳥もいました。

バン 幼鳥 古我知水田

遠くにいるバンの幼鳥を何度かシロハラクイナに見間違えてがっかりしました(笑)

電線にはシロガシラ。

シロガシラ 古我知水田

沖縄に来た当初は珍しくて何度もシャッターを切っていたシロガシラですが、最近はすっかりおなじみの野鳥となりました。

こちらもシロガシラ同様数が多いリュウキュウツバメ。

リュウキュウツバメ 古我知水田

リュウキュウツバメはよく電線に止まってくれるのでじっくり観察することができます。

いつも下のほうにいるセッカも高い電線に止まってくれました。

セッカ 古我知水田

セッカは動きが速く、止まってもすぐに飛んで行ってしまうので撮るのが大変です。

スズメの群れの向こうにはカワセミもいました。

カワセミ 古我知水田

スズメを見ていたら後ろにたまたまいてラッキーでした。

川にいたアオサギの隣に黒い影が。

クロサギ 古我知水田 (2)

なんとクロサギでした!

クロサギ 古我知水田 (1)

クロサギは海岸などの海沿いにいるイメージが強かったので田んぼの間を流れる川にいるとは驚きでした。

しかし川から1キロほど先には海があるのでクロサギがいてもおかしくない環境でした。

今回確認した野鳥

アオサギ
カワセミ
クロサギ
シロガシラ
スズメ
セッカ
バン
リュウキュウツバメ

スポンサーリンク