近頃、ルリビタキが平地の方に降りてきているとの情報がちらほらと聞こえ始めたので、明治神宮にも来ていないかと今日の朝思い立ってすぐに行ってきました。

まずは原宿駅からほど近い明治神宮御苑内を捜索。

南池はカルガモが数羽。

カルガモ 明治神宮

スポンサーリンク

 

アオサギは松の上に堂々と鎮座していました。

アオサギ 明治神宮

南池のまわりでシジュウカラやヒヨドリがやたらと騒いでいたので目を向けるとオオタカが飛び立つところが見えました。

残念ながらそのまま林の中へ消えて行ってしまったので写真は撮れず。

その後も御苑内をぐるぐると回りましたが、ヤマガラとシジュウカラの群れの近くでルリビタキかジョウビタキのメスのようなシルエットが一瞬目の前を通り過ぎただけに終わりました。

御苑を後にして、北池の方へ。

北池に向かう途中で警戒心のまったくないヤマガラに遭遇。

ヤマガラ 明治神宮

エサを探して必死に落ち葉をひっくり返していました。

北池に到着し周りを見渡すといたのはマガモが数羽だけ。

マガモ 明治神宮

一羽は必死になってエサを探していました。

 

よく見ると小さくて可愛いコガモがマガモの後ろをくっついて泳いでいました。

コガモ マガモ 明治神宮 (3)

最初、遠目で見たときはかなり小さかったのでカイツブリかと思いました。

コガモ 明治神宮

その後も以前ルリビタキを見たポイントを回ってみましたが残念ながら姿は見えず。

もう少し寒くなったらルリビタキを探してまた明治神宮に来たいと思います。

今回確認した野鳥

アオサギ
オオタカ
カルガモ
コゲラ
シジュウカラ
マガモ
メジロ
ヤマガラ

スポンサーリンク