明治神宮 南池

スポンサーリンク

 

今日は渡りの野鳥を探して明治神宮へ。

平日にもかかわらず、明治神宮は多くの観光客でにぎわっていました。

 

参道は人が多かったので500円を払って御苑内へ。

南池へ出ると、対岸にカワセミが止まっていました。

カワセミ 明治神宮

魚を捕まえたカワセミ

どうやら小魚を捕まえた模様。

何度も枝に打ち付けて弱らせていました。

 

どうやらこの枝がお気に入りのようで、飛び去っては何度もこの枝に戻ってきていました。

カワセミ 明治神宮

カワセミの後姿

 

カワセミを観察していると、すぐ横で大きな水しぶきが立ったので確認すると、カルガモがオオタカに襲われていました。

オオタカ 捕食 カルガモ 明治神宮

オオタカに襲われるカルガモ

暴れるカルガモを押さえつけるオオタカ。

カルガモは顔だけを水面から出して、必死に抵抗していました。

オオタカ 捕食 カルガモ 明治神宮

必死に抵抗するカルガモ

 

そしてオオタカはカルガモを木陰に引きずり込んでいきました。

オオタカ 捕食 カルガモ 明治神宮

木陰に引きずりこまれるカルガモ

 

しばらくバシャバシャと音だけが聞こえたあと、木陰からカルガモが飛び出してきました。

カルガモ 明治神宮

逃げ切ったカルガモ

羽が変な方向へ曲がっていましたが、しばらくすると元に戻りました。

目立った外傷はありませんでしたが、ほかのカルガモが飛んで逃げて行ったのに襲われたカルガモは逃げ切ったあとも飛ばずに池に残っていました。

その後、オオタカは池の上空に飛び出してきて林の奥へ消えていきました。

カルガモが池に残っていたので、もう一度戻ってこないか待ってみましたが、オオタカは戻って来ず。

 

オオタカが戻ってこなかったので南池を後にして、清正井へ。

井戸の近くではメジロが大群で青い実を食べていました。

メジロ 明治神宮

メジロ

 

メジロが青い実を食べている木の下の水辺にはキビタキのメスが水浴び中。

キビタキ メス 明治神宮

キビタキのメス

キビタキは複数羽いるようで、井戸の周りで同時に何羽かが鳴いていました。

見つけることはできませんでしたが、もしかしたらオスもいるかもしれません。

 

帰りにエナガを観察して今日のバードウォッチングは終了。

エナガ 明治神宮

エナガ

 

確認できた野鳥の種類はあまり多くありませんでしたが、今日は終日曇り空で林の中にいる野鳥がとても見難く、何羽か識別できない野鳥がいたので、時間をかけて探せばもう少し多くの種類が見られたかもしれません。

 

今回確認した野鳥

エナガ
オオタカ
カルガモ
カワセミ
キビタキ
ヒヨドリ
メジロ
ヤマガラ

スポンサーリンク