スポンサーリンク

 

今日は千葉県野田市にある清水公園にバードウォッチングに行ってきました。

最初に園内を散策してみましたが、これといった野鳥は見られなかったので公園西側にある座生川の調節池へ。

 

池沿いの林ではヒヨドリの群れに混じってシメがいました。

シメ

シメはかなり高い場所におり、すぐに飛んで行ってしまったのでじっくり観察することはできませんでした。

ただ、シメは去年も清水公園では多く見られたので今年も期待できそうです。

 

信号脇の湿地は特に鳥影が濃く、多くの野鳥が見られました。

 

すぐ近くで飛び回っていたホオジロ。

ホオジロ

 

エナガはエサを探すのに夢中で珍しく同じ場所に止まり続けてくれたので久しぶりによく観察することができました。

エナガ

 

ホオジロやエナガの近くではジョウビタキのメスも見られました。

ジョウビタキのメス

 

コゲラは湿地の細い木々を飛び回っていました。

コゲラ

 

地鳴きが聞こえる場所でしばらく待っているとアオジが飛び出してきました。

アオジ

他の何か所かでもアオジの地鳴きは聞こえましたが、姿が見えたのはこの1羽だけでした。

 

湿地を飛び回っていたのはカワラヒワの群れ。

カワラヒワの群れ

マヒワでも混じっていないか期待しましたがカワラヒワのみでした。

 

調節池にはまだカモが少なく、マガモとコガモ程度しか見られませんでした。

マガモ

 

調節池の西側ではカケスが大声で鳴いていました。

カケス

 

今回確認した野鳥

アオサギ
アオジ
エナガ
オオバン
カケス
カルガモ
カワウ
カワラヒワ
キジバト
コガモ
コゲラ
シジュウカラ
ジョウビタキ
スズメ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
バン
ヒヨドリ
ホオジロ
マガモ
メジロ

スポンサーリンク