北池のルリビタキ

今回は東京23区内にある電車で行くことのできるおすすめ探鳥地を最寄駅と期待できる冬鳥一覧と共にまとめました。

今回紹介する探鳥地はすべて最寄駅より徒歩10分以内で行くことができるアクセスのいい場所なので、あまり時間がない時でもバードウオッチングを楽しむことができます。

明治神宮

北池 明治神宮

明治神宮は原宿駅に直結しており、利用できる路線も多いため、電車で行くには絶好の探鳥地です。

バードウォッチャーに大人気の野鳥、ルリビタキを始め、北池ではオシドリを始めとした水鳥、林の中ではトラツグミなど多くの冬鳥がやってきます。

最寄駅

JR山手線「原宿駅」
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」
JR山手線「代々木駅」
都営地下鉄大江戸線「代々木駅」
東京メトロ副都心線「北参道駅」
小田急線「参宮橋駅」

期待できる冬鳥

アカハラ、アオジ、オシドリ、オナガガモ、クロジ、キンクロハジロ、シメ、シロハラ、ツグミ、トラツグミ、ホシハジロ、マガモ、ルリビタキ

新宿御苑

新宿御苑

新宿御苑明治神宮と線路を挟んだ反対側にあり、ルリビタキやオシドリ、トラツグミなど明治神宮とほぼ同じ冬鳥を観察することができます。

ただ、新宿御苑明治神宮に比べて池が大きく数が多いため、カモなどの水鳥は明治神宮よりも期待できます。

最寄駅

JR・京王・小田急線「新宿駅」
西武新宿線「西武新宿駅」
東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」
東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」
都営新宿線「新宿三丁目駅」

期待できる冬鳥

アオジ、オシドリ、キンクロハジロ、シロハラ、ツグミ、トモエガモ、トラツグミ、マガモ、ホシハジロ、ルリビタキ

浜離宮恩賜庭園

浜離宮 (3)

浜離宮恩賜庭園には広い池がいくつかあり、そこに多くのカモたちがやってきます。

ホシハジロやキンクロハジロなどは、かなりの数の群れが見られることが多く、一見の価値ありです。

池の周りにある林ではシメやジョウビタキなどの小鳥も見られるのでカモと合わせて探してみるのをおすすめします。

最寄駅

ゆりかもめ「汐留駅」

期待できる冬鳥

アオジ、アカハラ、オナガガモ、キンクロハジロ、コガモ、シメ、ジョウビタキ、スズガモ、ツグミ、ハシビロガモ、ホシハジロ、ユリカモメ

 

しながわ区民公園

しながわ区民公園

しながわ区民公園は住宅街のど真ん中にありながら、冬にかなりの数のユリカモメがやってきます。

ユリカモメはとても人馴れしており、かなり近づいても逃げないことが多いのでじっくり観察することができます。

ユリカモメの他にもオナガガモなどのカモ類や、ジョウビタキやツグミなどもやってきます。

また留鳥としてカワセミが生息しているので探してみるものおすすめです。

最寄駅

京浜急行線「立会川駅」「大森海岸駅」

期待できる冬鳥

オナガガモ、キンクロハジロ、ジョウビタキ、セグロカモメ、ツグミ、ユリカモメ、

 

葛西臨海公園

葛西臨海公園 下の池

葛西臨海公園で観察できる冬鳥でおすすめなのはミヤコドリです。

ミヤコドリは西なぎさの干潟で観察されることが多いので、干潮の時間を調べてから向かいましょう。

ミヤコドリの他にも西なぎさの海上にはカンムリカイツブリやハジロカイツブリの大群なども見られます。

鳥類園内の池にはホシハジロやキンクロハジロなどカモ類を狙ってオオタカなどの猛禽類も出現します。池沿いのアシ原ではクイナが現れることもあるので注意して探してみましょう。

最寄駅

JR京葉線「葛西臨海公園」

期待できる冬鳥

アオジ、オカヨシガモ、オナガガモ、カンムリカイツブリ、キンクロハジロ、クイナ、コガモ、ジョウビタキ、シロハラ、スズガモ、タヒバリ、ツグミ、ハジロカイツブリ、ヒドリガモ、ミヤコドリ、ユリカモメ、ルリビタキ

スポンサーリンク