様々な野鳥情報を随時更新しています。

イスカ

イスカのおすすめ探鳥地

イスカのおすすめ探鳥地

イスカを探す際のポイント

イスカは多くの場所で冬鳥としてやってきます。イスカは山地で見られることが多いですが、マツやモミなどの針葉樹の実を主食とするため、針葉樹が多く生えている場所であれば、やってくる可能性は十分にあります。

イスカは群れで行動することが多いので、針葉樹が多くイスカの出現情報が出ている場所で上空を群れが飛んだらイスカである可能性が高いですが、同じく群れを作って松の実を食べるマヒワの可能性もあるので注意が必要です。

イスカは木の下に食べかすをたくさん落とすので、明らかに多くの松ぼっくりなどが上から落ちてきたら、上でイスカが食事中の可能性が高いです。そのためイスカが見つからない場合は、松ぼっくりなどのイスカの食べかすが落ちている木の下で待っていれば、イスカが戻ってくることもあるので待ってみるのもおすすめです。

スポンサーリンク

 

嵯峨塩深沢林道【山梨県】

嵯峨塩深沢林道 イスカ

山梨県にある嵯峨塩深沢林道は、イスカがやってくる可能性の非常に高い場所です。

林道沿いにはアカマツが多く生えており、林道のいたるところでイスカが観察できる可能性があります。

アカマツの松ぼっくりは高いところにあり、上を見ながらイスカを探すのは大変ですが、イスカがいる場合、イスカが食べこぼした松ぼっくりが、アカマツの下にたくさん落ちてくるので、見つけるのは簡単です。

嵯峨塩深沢林道の場合、イスカは林道沿いに生えているアカマツを回遊しているため、林道の入り口付近で見られることもあれば、林道をかなり登らなければ見られないこともありす。

しかし、一度見つけてしまえば、松ぼっくりを食べるのに夢中なイスカをじっくり観察することができます。

スポンサーリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 野鳥情報.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.