スポンサーリンク

 

今日はシギチドリを観察しに、千葉県習志野市にある谷津干潟へ行ってきました。

干潟につくと西端の歩道橋の前で、早速キアシシギの群れを発見。

キアシシギ

キアシシギの群れは活発に動き回り、エサを捕っていました。

 

西端から観察センターに向かう途中ではオオソリハシシギの群れが泳ぐように進んでいました。

オオソリハシシギの群れ

 

しばらく見ていると浅い場所に到着し、採食を始めました。

オオソリハシシギの群れ

 

観察センターには入らずに干潟の東端に向かうと、そこにいたのはキョウジョシギの群れ。

キョウジョシギ

キョウジョシギの群れはかなり近くで採食をしていたのでじっくり観察することができました。

 

キョウジョシギの群れの近くにはメダイチドリの群れもおり、そのうち1羽は水浴び中。

水浴び中のメダイチドリ

 

キアシシギの群れも近くにいましたが、活発に動き回っていた先ほどの西端の群れとは違ってこちらは休憩中でした。

休憩中のキアシシギ

 

その他にはハマシギの群れやチュウシャクシギが遠くにいましたが、あまりにも遠すぎたので撮影は断念。

東側ではその他に特にシギチドリは見られなかったので西側に戻ると、夏羽のダイゼンが歩道近くまで来ていました。

ダイゼン

 

先ほどのオオソリハシシギの群れも、潮が満ちてきたためかなり近くまで来てくれました。

オオソリハシシギ

オオソリハシシギやダイゼンは段々と歩道の方へ近づいてきましたが、遠くで猛禽でも出現したのか、色々と混じったシギチドリの大群が一斉に飛び立ったため、オオソリハシシギとダイゼンもその群れに混ざって海の方に飛んで行ってしまいました。

 

カモたちがほとんどいなくなって寂しくなった水面にはホシハジロが1羽だけ残っていました。

ホシハジロ

 

歩道橋前まで戻るとキアシシギがほぼ真下まで来ていました。

キアシシギ

真上にいたためかキアシシギは全く警戒せずにしばらくの間採食を続けていました。

 

今日は曇っていて遠くにいるシギチドリが観察し難かったので、また晴れの日にシギチドリの観察に訪れたいと思います。

 

今回確認した野鳥

アオサギ
オオソリハシシギ
オオバン
カワウ
キアシシギ
キョウジョシギ
コガモ
ダイゼン
チュウシャクシギ
ハマシギ
ホシハジロ
メダイチドリ

スポンサーリンク