様々な野鳥情報を随時更新しています。

多摩川河口付近

多摩川河口付近

多摩川河口付近

スポンサーリンク

 

多摩川河口付近には大師橋から河口まで歩道が続いています。

歩道は堤防の上にあるため、川沿いに広がるアシ原や干潟を観察するのに非常に適しています。

 

春と秋のシギチドリの渡りの時期には河口付近にできる広大な干潟にメダイチドリやキアシシギの群れなどが飛来し、ゴカイなどを食べる姿を見ることができます。中でもチュウシャクシギはカニを一本一本腕をもぎながら器用に食べるので一見の価値ありです。

 

野鳥の数が多くなるのはやはり冬で、夏の間オオヨシキリがひっきりなしに鳴いていたアシ原には入れ替わるようにオオジュリンの大群がやってきます。アシ原でパチパチを音を立てて食事しているのですぐに見つけることができますが、アシ原にはスズメも多いので見間違えないように注意しましょう。

河川敷に広がる草地にはホオアカやセッカ、タヒバリなどが観察できます。

 

草地にはチョウゲンボウが高い確率で出現します。

チョウゲンボウの狩場 多摩川河口付近

チョウゲンボウの狩場

草地に隣接する建物の屋上や、電線、柵の上などに止まって獲物を狙っているので周囲を探してみましょう。

 

猛禽ではチョウゲンボウの他にミサゴの出現率も高く、多摩川にダイブして魚を捕えるダイナミックな姿が見られます。魚を捕えた後は、川の中に立っている杭などに止まって食べることがあるので魚を捕えた後のミサゴの行き先をしっかりと追いましょう。

 

歩道ではヒバリが通年観察でき、繁殖期には上空で鳴くヒバリを見ることができます。ヒバリは地面にいることが多く、気付かずに近づくといきなり飛び出してくるので地面に注意して探しましょう。

 

 

おすすめの時期

春・秋・冬

管理人の確認した野鳥

アオサギ
オオジュリン
オオバン
オオヨシキリ
オナガ
オナガガモ
カルガモ
カワラヒワ
カンムリカイツブリ
キアシシギ
コアジサシ
コガモ
コサギ
コチドリ
ジョウビタキ
スズガモ
スズメ
セグロカモメ
セッカ
タヒバリ
チュウサギ
チュウシャクシギ
チョウゲンボウ
ツグミ
トビ
ノビタキ
ハクセキレイ
ハジロカイツブリ
ハヤブサ
ヒドリガモ
ヒバリ
ホシハジロ
ホオアカ
ホオジロ
ミサゴ
ムクドリ
メジロ
メダイチドリ
モズ
ユリカモメ

多摩川河口付近のブログ記事

多摩川河口付近の野鳥 ミサゴ チョウゲンボウ

所在地・アクセス

住所:神奈川県川崎市川崎区殿町

最寄り駅:京急大師線「産業道路駅」より川沿いの歩道まで徒歩約10分、河口までは徒歩約30分

最寄り高速出口:首都高速大師IC、殿町IC

駐車場:なし。近くにコインパーキングはあり。

トイレ:歩道に隣接する公園にあり。

 

スポンサーリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 野鳥情報.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.