ヒレンジャク

ヒレンジャク 探鳥地

ヒレンジャクは主に旅鳥や冬鳥として日本に飛来します。ヒレンジャクはヤドリギの実を好んで食べるので、ヤドリギがあれば市街地の公園などでも観察のチャンスがあります。冬になる前にヤドリギのある場所を確認しておくと、冬にレンジャクを観察できる可能性が上がるので、冬以外でもバードウォッチングに出かけた際はヤドリギを探してみるのをおすすめします。

ヤドリギの近くに川などの水場があれば、ヤドリギを食べた後にヒレンジャクが水飲みや水浴びにやって来ることがあるので、ヤドリギが高いところにあって観察しにくい場合は水際で降りてくるのを待ってみるのもいいでしょう。

ヒレンジャクは群れで行動していることが多く、群れの中にはキレンジャクが混ざっていることもあるので必ず探してみましょう。

またヤドリギだけでなく、ピラカンサやズミの実など、ヒレンジャクの好む木の実は多いのでそれらのある場所もチェックしてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

東高根森林公園【神奈川県】

ヤドリギ 東高根森林公園

北口にあるヤドリギ

東高根森林公園は首都圏でも特に有名なヒレンジャクの観察地です。

東名川崎ICから車で約10分、南武線の久地駅から徒歩約10分とアクセスも非常によく、レンジャクがやってくると北口にあるヤドリギの前には多くの人が集まります。

ヤドリギの前は開けていますが、子供用の遊具が置いてある場所と隣接しているため、観察に夢中になって子供とぶつかったりしないように注意しましょう。

また、ヤドリギのある北口は久地駅から歩いていく場合は駅から一番近い入口ですが、駐車場からは一番遠い場所になり、久地駅からも駐車場からも階段や坂を上ることになるので、大きな機材を持っていく場合は注意しましょう。

秋ヶ瀬公園【埼玉県】

秋ヶ瀬

埼玉県さいたま市の荒川沿いにある秋ヶ瀬公園は上記の東高根森林公園と並んで、関東でも有数のレンジャク観察ポイントのひとつです。

ヒレンジャクの観察ポイントとしてはレンジャクの丘のヤドリギが有名ですが、飛来時は園内の各所で観察できる可能性があります。特に水場はヒレンジャクが水飲みや水浴びに来る可能性が高いのでヤドリギ以外では水場を中心に探すといいでしょう。

秋ヶ瀬公園の他に隣接する彩湖にもヤドリギが多くヒレンジャクが見られる可能性があります。秋ヶ瀬公園内でヒレンジャクが見られない場合は彩湖も併せて探してみるといいでしょう。

 

栃木県民の森【栃木県】

栃木県民の森 (7)

栃木県民の森には管理事務所の道路を少し登った場所にヤドリギが多くあり、ヒレンジャクがやってきます。

ヒレンジャクがやって来ると栃木県民の森の公式ブログに情報が載ることがあるので日頃からチェックしておくことをおすすめします。

ヒレンジャクがやって来ることには雪が積もっていることがおおく、積雪状況は必ず事前に調べてから向かいましょう。

また、ヤドリギは道路沿いにあるため道路から観察することが多くなりますが、三脚などを道路に広げて車の通行の邪魔にならないように中止しましょう。

渡良瀬遊水地【栃木県等】

渡良瀬遊水地

栃木県等4県にまたがる渡良瀬遊水地では主に春の渡りの時期にヒレンジャクを見ることができます。

ヒレンジャクの群れは主にエノキやクヌギの花芽を食べにくるので、それらの木が芽吹くタイミングにヒレンジャクを探しに行くといいでしょう。

車で各ポイントを回るのもいいですが、レンタサイクルで自転車を借りて谷中湖の周囲を探すのがおすすめです。

大室公園【群馬県】

大室公園

群馬県前橋市にある大室公園は群馬県内でも多くのヤドリギがあることで有名な場所です。

ヤドリギの数に比例してヒレンジャクが見られる可能性が非常に高く、群馬県内でも有数のヒレンジャクの観察スポットになっています。

五料沼や古墳群の周囲などヤドリギは園内の各所にあるので、ヤドリギが寄生している木を一本ずつチェックしていきましょう。

大室公園はヒレンジャクの観察スポットとしてかなり人気の場所なので、ヒレンジャクの出現時はかなりの人出があります。そのため、ヒレンジャクの観察は早朝か夕方の人が少ない時間帯がおすすめです。

嵯峨塩渓谷【山梨県】

嵯峨塩

山梨県甲州市にある嵯峨塩渓谷には渓谷沿いの多くヤドリギがあり、それらのヤドリギにヒレンジャクの群れがやって来ます。

ヤドリギは渓谷沿いの各所にあるため、順光となる午前中に渓谷沿いを上りながら探すのがおすすめです。

ヒレンジャクの群れはヤドリギを食べた後に水飲みに降りてくることも多いので、水深の浅い支流やヒレンジャクが止まりやすい岩や枝があるところの近くで待ってみるのもいいでしょう。

 

軽井沢野鳥の森【長野県】

軽井沢野鳥の森

バードウォッチングのメッカとして有名な軽井沢野鳥の森には湯川沿いを中心にとても多くのヤドリギがあります。

ヤドリギのすぐ下には湯川が流れており、ヒレンジャクが水浴びをしていることもあるので、ヤドリギと合わせて探してみましょう。

軽井沢野鳥の森ではブログで野鳥情報を発信してくれているので、定期的にチェックしていればかなりの確率でヒレンジャクを観察することができます。

ヒレンジャクがやってくるころには雪が積もっていることが多いので、観察に行く際は、スノーシューズや寒さ対策をしかっりとしてから行きましよう。

スポンサーリンク
野鳥情報.com
タイトルとURLをコピーしました