エゾビタキが見られる生息地と探す際のポイント

エゾビタキが見られる生息地と探す際のポイント

エゾビタキは主に秋の渡りの時期に林などで見られる野鳥です。

木の周りを飛び回る羽虫を飛びながら食べることが多いので、鬱蒼とした林よりは木々の間隔が広い明るい林や林縁などを中心に探していくといいでしょう。そのほかは小さな木の実がある場所を中心い探すのがおすすめです。

明るい林があれば住宅地の近くの公園などでも見られることがあるので、木の実の多い公園などは要チェックです。

同じく渡りの時期に姿形がよく似ているコサメビタキやサメビタキと同じ場所で見られることがあるので識別には注意しましょう。

スポンサーリンク

東京港野鳥公園【東京都】

エゾビタキの生息地 東京港野鳥公園

東京都大田区にある東京港野鳥公園では主に秋の渡りの時期にエゾビタキが見られます。

エゾビタキを探す際は西園の自然生態園周辺で探すといいでしょう。自然生態園の林は明るいので、木々の上の方を飛び回るエゾビタキも比較的観察しやすいポイントです。また、周囲の林縁もエゾビタキが期待できるポイントなので、開けた田んぼの周りの林縁を探していくといいでしょう。

エゾビタキが見られる秋の渡りの時期にはエゾビタキの他にも多くの渡りの野鳥が見られるので、エゾビタキと併せて探してみるといいでしょう。

東京港野鳥公園では公式サイトで野鳥情報を発信しているので、事前にエゾビタキの飛来状況をチェックしてから行くといいでしょう。

関連記事:東京港野鳥公園で見られる野鳥と観察ポイント

スポンサーリンク

大井ふ頭中央海浜公園【東京都】

エゾビタキの生息地 大井ふ頭中央海浜公園

東京都大田区と品川区にまたがる大井ふ頭中央海浜公園では主に秋の渡りの時期にエゾビタキが見られます。

エゾビタキを探す際はエゾビタキを始めとした野鳥が多く観察できるなぎさの森周辺で探すといいでしょう。なぎさの森には入場時間が限られていますが樹林・淡水池保全地区があり、遊歩道も整備されているので、その遊歩道でエゾビタキを探すといいでしょう。広場から遊歩道に入ってすぐの場所は少し開けており林縁が見やすくおすすめのポイントです。水場もあるので、水浴びや水飲みに降りてきていないかチェックするのもいいでしょう。

また、大井ふ頭中央海浜公園は上記の東京港野鳥公園の交差点を挟んで反対側にあるので、エゾビタキを探す際は併せて訪れてみるといいでしょう。その際は大井ふ頭中央海浜公園は野鳥公園の様に入園料はかからないので、先に大井ふ頭中央海浜公園でエゾビタキを探すのがおすすめです。

関連記事:大井ふ頭中央海浜公園で見られる野鳥と観察ポイント

スポンサーリンク

北本自然観察公園【埼玉県】

エゾビタキの生息地 北本自然観察公園

埼玉県北本市にある北本自然観察公園では主に秋の渡りの時期にエゾビタキを見ることができます。北本自然観察公園はエゾビタキが見やすい林縁を歩ける場所が多く、エゾビタキの観察に向いているポイントです。

高尾の池の周辺など開けた場所から林縁で羽虫や木の実を食べるエゾビタキを探していくのがおすすめです。園内の遊歩道は道幅が狭い箇所も多いので、エゾビタキを観察する際は他の利用者の通行の邪魔にならないように道幅の広い場所から観察しましょう。

園内にある自然学習センターには野鳥情報が掲載されているので、エゾビタキを探し始める前にチェックするといいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
野鳥情報.com
タイトルとURLをコピーしました