富士山富士宮口五合目の野鳥 ルリビタキ キバシリ メボソムシクイ 他

富士山富士宮口五合目

 

昨日は富士山富士宮口五合目へ高山性の野鳥を観察しに行ってきました。

五合目から六合目までの富士宮口登山道はまだ通行止めなので、宝永山遊歩道へ。

 

宝永山遊歩道へ入ると、さっそくメボソムシクイのさえずりがいたるところから聞こえてきました。

それでも中々姿が見えず、観察は一苦労。

結局ガレ場を過ぎたあたりで鳴かずに木々を飛び回っている個体が遊歩道のほぼ真上に来て止まっていたので、ほとんどお腹しか見えませんでしたが何とか見ることができました。

メボソムシクイ

メボソムシクイ

 

メボソムシクイの近くではキバシリが活発に木々を駆け上がっていました。

キバシリ

キバシリ

 

宝永山の火口縁に着くと、霧が非常に濃くなり視界がかなり悪くなりましたが、そんな状況の中、綺麗なルリビタキのオスが出てきてくれました。

ルリビタキ

ルリビタキ

 

しばらくすると霧が晴れてきて視界が良くない、ルリビタキも近くまで来てくれました。

ルリビタキ

ルリビタキ

 

宝永山の火口縁ではルリビタキの他にもカヤクグリが見られましたが、ルリビタキと違ってすぐにハイマツの中に隠れてしまいました。

夜に別の予定があったため、あまり長居はできませんでしたが見られた野鳥以外にもかなりの数の野鳥の声が聞こえていたので、五合目周辺では今年も多くの野鳥が観察できそうです。

 

スポンサーリンク

今回確認した野鳥

カヤクグリ
キバシリ
ヒガラ
ホシガラス
ミソサザイ
メボソムシクイ
ルリビタキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました