筑波山で見られる野鳥と観察ポイント

筑波山で見られる野鳥と観察ポイント

筑波山で期待できる主な野鳥
 留鳥 カケス メジロ ヤマガラ
 冬鳥 アオジ アトリ ウソ カシラダカ カヤクグリ ジョウビタキ ハギマシコ ミヤマホオジロ ルリビタキ

茨城県つくば市にある筑波山は多くの冬鳥が飛来する県内でも屈指の探鳥地です。

標高877mなので登りやすく、山頂付近までケーブルカーやロープウェイも通っているので、山頂付近からすそ野まで気軽に広い範囲でバードウォッチングを楽しむことができます。

筑波山は夏鳥も多く期待できるポイントですが、非常に人気の高い山なので春から夏は多くの人出賑わいバードウォッチングは難しくなります。

スポンサーリンク

御幸ヶ原

筑波山の野鳥 御幸ヶ原

男体山と女体山の間にある御幸ヶ原は非常に多くの冬鳥が見られるポイントです。御幸ヶ原はケーブルカーの筑波山頂駅の目の前にあるので登山道を登らなくても気軽に冬鳥観察を楽しむことができます。

御幸ヶ原の斜面では冬になるとハギマシコ、ミヤマホオジロ、カヤクグリ、ルリビタキなどが地面で採餌する姿が見られます。ケーブルカーの女体山側にあるカタクリの里が特に多くの野鳥が見られるポイントです。

筑波山の野鳥 ミヤマホオジロ

ミヤマホオジロ

ミヤマホオジロやカヤクグリは毎冬高い確率で観察することができますが、ハギマシコは年によってはほとんど見られないこともあるので注意しましょう。

筑波山の野鳥 ハギマシコ

ハギマシコ

 

御幸ヶ原周辺の樹上ではウソもよく見られます。

筑波山の野鳥 ウソ

ウソ

御幸ヶ原では視線が下に集中しがちなるので、樹上もしっかりとチェックしていきましょう。展望台から樹上を見渡しているとアトリの群れなどが飛び回っていることもあります。

スポンサーリンク

筑波山神社周辺

筑波山神社周辺

筑波山神社からケーブルカーの宮脇駅までの間も多くの冬鳥が見られるポイントになります。アオジやシロハラ、ジョウビタキなどがよく見られます。

ルリビタキやウソなどは山頂まで行かなくてもこの辺りで見られることがあるので、山頂まで行く時間がない場合は筑波山神社の裏手を中心に探してみるといいでしょう。

筑波山の野鳥 ルリビタキ

ルリビタキ

 

また、筑波山神社の近くにある梅林も多くの野鳥が観察できるポイントになります。

梅の開花時期に花の蜜を吸いに来るメジロやヒヨドリを探してみるのもいいでしょう。時にアトリなども見られることがあります。

筑波山の野鳥 アトリ

アトリ

スポンサーリンク

管理人が実際に確認した野鳥一覧

アオジ
アトリ
ウソ
エナガ
カケス
カシラダカ
カヤクグリ
カワラヒワ
コゲラ
シジュウカラ
シメ
ジョウビタキ
シロハラ
トビ
ハギマシコ
ホオジロ
ヒヨドリ
ミヤマホオジロ
メジロ
ヤマガラ
ルリビタキ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
野鳥情報.com
タイトルとURLをコピーしました