スポンサーリンク

 

昨日は千葉県浦安市にある日の出海岸へ。

今回は順光の時間を狙って夕方に向かいました。

堤防沿いに出ると早速ウミアイサが目の前を飛んでいきましたが着水すことはなく沖の方へ消えていきました。

干潮の時間に近かったので堤防の手前の方に多くの野鳥が上がってきていました。

中でも数が多かったのがヒドリガモ。

ヒドリガモ

 

ヒドリガモは堤防の手前にできた水たまりで積極的に採餌していました。

ヒドリガモ

 

オオバンも非常に数が多く、堤防の上や海上にかなりの数が散らばっていました。

オオバン

 

セグロカモメはポツンと一羽でおり、風も強かったためか終始じっとしていました。

セグロカモメ

 

ハクセキレイも水たまりの中を歩きながらエサを探していました。

ハクセキレイ

 

今回一番数が多かったのはスズガモ。

スズガモ

ただ、ほとんど沖合の方におり、堤防の近くに来てくれたのはこのメスの1羽だけでした。

 

そんな中、堤防からかなり遠くで獲物を捕らえたアカエリカイツブリを発見。

アカエリカイツブリ

 

獲物をくわえている間はしばらく潜らなかったのでしばらく観察できましたが、食べ終えると絶えず潜水を繰り返すようになり、観察が非常に困難になりほとんど写真に収めることはできませんでした。

アカエリカイツブリ

 

アカエリカイツブリの浮上を待っていると、アカエリカイツブリが潜ったすぐ近くでミミカイツブリが浮上してきました。

ミミカイツブリ

ミミカイツブリもアカエリカイツブリに負けず劣らず潜水するペースが速く、この写真の浮上のタイミングしか写真に収めることができませんでした。

 

アカエリカイツブリもミミカイツブリも距離が遠すぎて満足に観察することができなかったのでまた次回チャレンジしたいと思います。

 

今回確認した野鳥

アカエリカイツブリ
イソヒヨドリ
ウミアイサ
オオバン
オナガガモ
スズガモ
セグロカモメ
ハクセキレイ
ハジロカイツブリ
ヒドリガモ
ミミカイツブリ

スポンサーリンク