スポンサーリンク

 

今日は水鳥を観察しに千葉県浦安市にある日の出海岸へ。

 

堤防の上から海面を見渡すと、堤防の割と近くを1羽のハジロカイツブリが泳いでいました。

ハジロカイツブリ

ハジロカイツブリは潜水することもなく、ただ泳いでいたのでゆっくりと観察することができました。

 

相変わらずヒドリガモは数が多く、堤防沿いで数十羽が見られました。

ヒドリガモ

 

オオバンもヒドリガモに混じって採餌していました。

オオバンとヒドリガモ

 

オナガガモは数が少なく数羽しか見られませんでしたが、常に頭を水に突っ込んで必死にエサを探していました。

オナガガモ

 

スズガモの群れの中に混じるホオジロガモを発見。

ホオジロガモ

 

ホオジロガモは泳がずにただ漂っているだけだったので、じっくりと観察することができました。

ホオジロガモ

 

ホオジロガモの近くにいたハジロカイツブリはこちら側が気になるようで、真正面からの顔を見ることができました。

ハジロカイツブリ

 

タヒバリは海藻のある場所を中心に早足で動き回りながら採餌をしていました。

タヒバリ

 

イソシギはタヒバリよりもゆっくりとした動きで採餌をしていました。

イソシギ

 

スズガモの大群の中に何か混ざっていないかと熱心に探していると、堤防から遥か彼方を泳ぐビロードキンクロを発見。

ビロードキンクロ

あまりにも距離が遠く肉眼だと黒い点が動いているようにしか見えないほどでしたが、潜水せずに活発に泳ぎ回ってくれていたので双眼鏡で何とか観察することができました。

 

2羽のセグロカモメはやたらと大きな声で鳴きながら歩き回っていました。

セグロカモメ

 

先ほどのホオジロガモがいた場所に戻ってくると、ホオジロガモがさらに堤防の近くに寄ってきていましたが、くちばしを背中に突っ込んで頬を見せてくれませんでした。

ホオジロガモ

 

ホオジロガモの近くではエクリプスのスズガモも見られました。

スズガモのエクリプス

 

今回確認した野鳥

イソシギ
イソヒヨドリ
オオバン
オナガガモ
カンムリカイツブリ
スズガモ
スズメ
タヒバリ
ハクセキレイ
ハジロカイツブリ
ヒドリガモ
ヒヨドリ
ビロードキンクロ
ホオジロガモ

スポンサーリンク