戦場ヶ原の野鳥 オオジシギ ニュウナイスズメ オシドリ フクロウ 他

戦場ヶ原

 

昨日はオオジシギを探して栃木県日光市の戦場ヶ原へ。

今回も野鳥観察がメインの目的ではなかったので、オオジシギがディスプレイフライトをするであろう18時頃に赤沼駐車場に到着しました。

 

車から降りると早速赤沼駐車場の脇で飛び回るアカゲラを発見。

アカゲラ

アカゲラ

アカゲラは枝被りの位置ばかりを移動しており、姿全体を見ることはできませんでした。

 

自然研究路へ入ると、ニュウナイスズメの群れがすぐ近くの木に飛んできてくれました。

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメの群れはしばらくこの木にとどまってくれたので、じっくりと観察することができました。

 

木道を進んでいくと、足元からオシドリのメスが飛び立ち近くにいたオスのそばに着水。

オシドリ

オシドリ

 

冬にオシドリを観察していたときは距離があることが多かったので、久しぶりにオシドリを近くで観察することができました。

オシドリ

オシドリ

その後メスの方は飛び去ってしまいましたが、オスの方はメスを見送って湯川に残っていました。

 

湿原の方へ目をやると、ビンズイが大きな声でさえずっていました。

ビンズイ

ビンズイ

 

木道を歩いていくとまたも、ニュウナイスズメを発見。

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

近くにいたのに気が付かずに対岸に飛ばれてしまいましたが、オスとメスをバッチリと見ることができました。

 

ニュウナイスズメの近くにはキビタキもいましたが、写真を撮る前に対岸の林の奥へ飛んで行ってしまいました。

 

カッコウは3羽が鳴いていましたが、姿を確認できたのは遥か彼方の1羽だけ。

カッコウ

カッコウ

あまりにも距離がありすぎて双眼鏡でも米粒大にしか見れませんでした。

 

今回はビンズイが見やすい位置に何度も止まってくれました。

ビンズイ

ビンズイ

ビンズイを観察していると、木道の上空を2羽のオオジシギが飛んでいきましたが、ディスプレイフライトをすることも鳴くこともなく、そのまま飛び去って行ってしまいました。

 

ノビタキはかなり暗くなってから木道の近くに来てくれました。

ノビタキ

ノビタキ

 

赤沼駐車場へ戻る途中、林の奥の方からフクロウの鳴き声が聞こえてきましたが、姿を確認することはできませんでした。

 

赤沼駐車場に戻ってくると、駐車場のそばからオオジシギの鳴き声が聞こえてきたので、近寄ってみると、数羽のオオジシギがディスプレイフライトを始めました。

すでに日は落ちかけ、写真が撮れる明るさではなかったので写真は諦めてディスプレイフライトの音をじっくりと聞くことにしました。

国道120号線沿いを歩くと、国道の両脇でオオジシギがディスプレイフライトをしており、時にはかなり近くで大きな音を聞かせてくれました。

その後、他の用事を済ませ、20時くらいに戻ってくると、真っ暗の中、オオジシギがまだディスプレイフライトをしていました。

結局21時近くまで戦場ヶ原にいましたが、最後までオオジシギはディスプレイフライトを繰り返していました。

 

スポンサーリンク

今回確認した野鳥

アカゲラ
オオジシギ
オシドリ
カッコウ
カワガラス
キビタキ
ニュウナイスズメ
ノビタキ
ビンズイ
マガモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました