富津岬で見られる野鳥と観察ポイント

富津岬で見られる野鳥と観察ポイント

富津岬で期待できる主な野鳥
 留鳥 トビ ヤマガラ
 冬鳥 シメ ジョウビタキ ダイゼン タヒバリ ハマシギ ビンズイ ミサゴ ミユビシギ カモ類
 旅鳥 キアシシギ マヒワ 猛禽類 シギ類 チドリ類 ムシクイ類

千葉県富津市にある富津岬は東京湾を渡る渡り鳥の重要な中継地となっているポイントです。

富津岬には鷹の渡りを観察しやすい高台や、大きな池、林に砂浜と野鳥が観察できる様々なポイントが揃っています。

遊歩道も各所に整備されており、気軽にバードウォッチングを楽しめる場所です。

ただし、岬のため風が強いことも多いので訪れる前に天気予報だけでなく風予報も必ずチェックするといいでしょう。

 

スポンサーリンク

富津岬で見られる野鳥 林

富津岬には松を中心とした広い林があります。林の中には遊歩道が整備されており、

低木も多く藪がある場所には野鳥が隠れていることも多いので、地鳴きや葉の音を頼りに探すといいでしょう。留鳥としてはヤマガラやシジュウカラカワラヒワメジロなどがよく見られます。

林縁には冬にビンズイの群れがよく見られます。地面で採餌していることが多いので、明るい松林の近くを重点的に探してみるといいでしょう。

富津岬で見られる野鳥 ビンズイ

冬によく見られるビンズイ

 

冬にはジョウビタキも見られるので、明るく開けた場所で探してみるといいでしょう。

富津岬の野鳥 ジョウビタキ

冬に林内で見られるジョウビタキ

 

富津岬は渡りの時期に東京湾を渡る野鳥たちの中継地になっているため、何がいても不思議ではありません。林の中の木の実が生っている場所などを中心に探すといいでしょう。

富津岬で見られる野鳥 マヒワ

渡りの時期に見られるマヒワ

 

スポンサーリンク

中の島

富津岬で見られる野鳥 中の島

富津岬の富津公園内にある中の島はかつての砲台跡で周りを池に囲まれています。

高台になっているため、岬の突端にある展望台と並んで東京湾を渡るの猛禽類を観察できるポイントになっています。

中の島の周囲の大池には冬になると多くのカモ類が飛来します。対岸までの距離が比較的近いため、カモ類を近くで観察できるポイントです。池に飛び出た枝に止まって休んでいることもおいいので、水面だけでなく木々の間も要チェックです。大池は歩いて一周することができるので、太陽の位置に合わせて順光の場所で観察するといいでしょう。

富津岬の野鳥 ホシハジロ

冬に大池にやって来るホシハジロ

 

スポンサーリンク

干潟・砂浜

富津岬で見られる野鳥 干潟 砂浜

富津岬の北側には干潮時に小さな干潟が出現し、渡りの時期や越冬期にはシギチドリが見られるようになります。

冬にはダイゼンハマシギミユビシギなどが越冬にやって来るので、テニスコート裏にある柵の手前から観察するといいでしょう。

富津岬の野鳥 ミユビシギ

越冬にやって来るミユビシギ

シギチドリ類は南側の砂浜でも見られることがあるので、時間があればチェックしてみるといいでしょう。

砂浜や海岸沿いでは冬にタヒバリも見られます。上記の松林で見られるビンズイと非常によく似た野鳥なので、見つけたら両種の違いを比べてみるといいでしょう。

富津岬の野鳥 タヒバリ

冬に海岸沿いで見られるタヒバリ

 

冬の海上ではヒドリガモスズガモの大群が越冬にやって来ます。

富津岬の野鳥

越冬にやって来るスズガモの大群

富津岬の北側は順光で観察できる時間が長いので、カモ類の観察には非常に向いていますが、野鳥とは距離がある場合がほとんどなので、高倍率の双眼鏡やフィールドスコープがあると便利です。

海上の遠くの杭にはミサゴが止まっていることがあるので、双眼鏡やフィールドスコープでチェックしてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

管理人が確認した野鳥

アオサギ
アオジ
イカル
ウグイス
エナガ
オオバン
カイツブリ
カルガモ
カワウ
カワラヒワ
キアシシギ
キンクロハジロ
コガモ
コゲラ
シジュウカラ
シメ
ジョウビタキ
シロハラ
スズガモ
スズメ
ダイゼン
トビ
ハシビロガモ
ハマシギ
ヒドリガモ
ヒヨドリ
ビンズイ
ホオジロ
ミサゴ
ミユビシギ
ムクドリ
メジロ
モズ

スポンサーリンク

富津岬のブログ記事

富津岬のブログ記事一覧

スポンサーリンク

所在地・アクセス

住所:千葉県富津市富津

最寄の高速出口:館山自動車道「木更津南IC」より約25分

駐車場:あり

トイレ:あり

野鳥情報.com
タイトルとURLをコピーしました