今日は久しぶりに皇居へカモたちを観察しに行ってきました。

皇居のお濠に着いて早速見つけたのはヒドリガモの群れ

ヒドリガモ 皇居の野鳥

スポンサーリンク

 

観光客のとても多い皇居だけあって、さすがにカモたちは人馴れしており、かなり近くで泳いでくれました。

 

ヒドリガモの群れにはスズガモが数羽混じっていました。

スズガモ 皇居の野鳥

大群で泳いでいるイメージの強いスズガモもここでは少数派のようです。

 

ヒドリガモと同じぐらいの数の群れでいたハシビロガモ。

ハシビロガモ 皇居の野鳥

大きなくちばしを使ってお濠で大繁殖している水草を啄んでいました。

 

その他にホシハジロが数羽。

ホシハジロ 皇居の野鳥

 

カワセミを期待した杭の上にはカワウが陣取っていました。

カワウ 皇居の野鳥

近くの杭や石垣の隙間を探しましたが、今回はカワセミを見つけることができませんでした。

 

お濠を我が物顔で泳ぐのはコブハクチョウ。

コブハクチョウ 皇居の野鳥

 

エサをもらえると勘違いしたのか、目の前までやってきました。

コブハクチョウ  皇居の野鳥

コブハクチョウの名に恥じない見事なコブ。

コブのおかげで鋭い目つきになっていました。

 

水草が大発生している場所ではカイツブリが水草を避けながら潜水を繰り返していました。

カイツブリ 皇居の野鳥

器用に水草のすき間に浮上していましたが、たまに失敗して水草を頭につけていました。

水鳥以外でじっくり見られたのはハクセキレイのみ。

ハクセキレイ 皇居の野鳥

今回確認した野鳥

カイツブリ
カルガモ
カワウ
コブハクチョウ
スズガモ
ハクセキレイ
ハシビロガモ
ヒドリガモ
ホシハジロ
ユリカモメ

スポンサーリンク