スポンサーリンク

 

先週の金曜日に京都に用事があったので少し足を延ばして大阪城公園へ行ってきました。

森ノ宮の方から公園に入ると、藪の中でアオジの声が聞こえたのでしばらく待ってみるとアオジが出てきました。

アオジ

藪の中から別の声も聞こえたので、もう何羽かいたようです。

 

アオジは藪の中を飛び回っており、見やすい位置に出てくることはなかったのでアオジは諦めて南外堀へ。

 

南外堀では小雨が降る中、ヒドリガモのペアが泳いでいました。

ヒドリガモ

 

ヒドリガモを見ながら少し待つと雨が完全にやんだので堀沿いを進むと、外堀に飛び出した枝でメボソムシクイ(もしくはオオムシクイ)が飛び回っていました。

メボソムシクイ(もしくはオオムシクイ)

メボソムシクイは2羽おり、一度も鳴かずに忙しなく木々を飛び回っていました。

 

メボソムシクイがいた場所では周りにシジュウカラやスズメなども多く、かなり賑やかな場所でした。

スズメ

 

射撃場跡碑の近くで水辺から大きな鳥が飛び立ったので、飛んだ先を探すとモミジの木にオオタカが止まっていました。

オオタカ

 

しばらくするとオオタカは水浴びに降りてきました。

オオタカ

 

見事にこちらからの死角に入って水浴びをはじめ、戻ってくるとハシブトガラスがやってきてバトルが始まりました。

オオタカとハシブトカラス

 

ハシブトガラスは次々とやってきて最終的に4羽ほどがオオタカの周りに集まって来ましたが、結局オオタカが勝ち、ハシブトガラスはオオタカから少し離れて水を飲む程度になりました。

オオタカとハシブトガラス

 

南外堀に戻るとお堀の対岸の方で泳ぐハシビロガモを発見。

ハシビロガモ

 

南外堀の西側にはカモが多く、ホシハジロやキンクロハジロなども見られました。

ホシハジロ

 

大手門の方から西外堀を覗くとヒドリガモの群れが石垣で休んでいました。

ヒドリガモ

 

その後、大阪城公園をぐるっと一周してみましたが、あまり野鳥は見られなかったので、公園を後にしようとしたときにイカルの声が聞こえたので周囲を探すと、公園事務所前のイチョウの木にイカルが止まっていました。

イカル

イカルはかなり大きな声で鳴いており、公園を出て車の多く通る大通りの歩道からでもイカルの声が聞こえました。

 

今回確認した野鳥

アオジ
イカル
オオタカ
キンクロハジロ
コガモ
シジュウカラ
スズメ
ツグミ
ハシビロガモ
ハシブトガラス
ヒドリガモ
ヒヨドリ
ホシハジロ
メジロ
メボソムシクイ

スポンサーリンク