衣笠山公園で見られる野鳥と観察ポイント

衣笠山公園で見られる野鳥と観察ポイント

衣笠山公園で期待できる主な野鳥
 留鳥 アオゲラ ガビチョウ カワセミ コゲラ コジュケイ トビ メジロ ヤマガラ
 冬鳥 アオジ シロハラ
 旅鳥 キビタキ

神奈川県横須賀市にある衣笠山公園は留鳥として生息している野鳥が多く、一年を通して野鳥が観察できるポイントです。

園内はアップダウンが多く、斜面林を上から見渡せるポイントが多く、コゲラやアオゲラなどのキツツキ類や、木々の上の方を飛び回る野鳥も見やすい場所です。

駐車場をありますが、非常に狭いので横須賀線の衣笠駅から歩いて行くのがおすすめです。また、雨上がりの日などは足元が非常に悪いので十分注意しましょう。

スポンサーリンク

ホタルの里

園内の北側にあるホタルの里は開けた林縁を歩くことができ、水辺もあるため野鳥が多く見られるポイントになります。

留鳥としてメジロやシジュウカラ、コゲラなどが見られ、外来種のコジュケイやガビチョウなども地面で採餌している姿が見られることがあります。

冬にはシロハラやアオジなども見られるようになるので、地面を中心に探してみるといいでしょう。

秋の渡りの時期にはミズキの実を食べにキビタキがなどがやって来ることもあるので要チェックです。

ホタルの里の水場にはカワセミがやって来ることもあるので、人の少ない早朝などに探してみるのもいいでしょう。カワセミは隣接する若芽堰でも見られますが、こちらは柵に囲まれており、鬱蒼としているのでカワセミを観察するのは少し難しくなっています。

スポンサーリンク

広場

衣笠山公園の野鳥 広場

衣笠山公園には、展望塔や管理棟の傍などに複数の広場があります。

広場周辺の斜面林はアオゲラが見やすいポイントになるので、葉が落ちて林が明るくなる冬に斜面林を上から見下ろせる場所からアオゲラを探してみるといいでしょう。

広場周囲の藪にはガビチョウの群れが潜んでいることが多いので、ガサガサと大きな音がしたら広場に出てくるのも待ってみるのもいいでしょう。

広場の上空にはよくトビが旋回しており、利用者の食べ物を狙っているので、広場で食事をする際は上空のトビに要注意です。

スポンサーリンク

管理人が実際に確認した野鳥一覧

アオゲラ
アオジ
ウグイス
エナガ
ガビチョウ
カワセミ
キビタキ
コゲラ
コジュケイ
シジュウカラ
シロハラ
トビ
ヒヨドリ
メジロ
モズ
ヤマガラ

アクセス

住所:神奈川県横須賀市小矢部4-922

最寄り駅:横須賀線「衣笠」駅より徒歩10分

トイレ:あり

駐車場:あり

スポンサーリンク
スポンサーリンク
野鳥情報.com
タイトルとURLをコピーしました