寒川取水堰で見られる野鳥と観察ポイント

寒川取水堰で見られる野鳥と観察ポイント

寒川取水堰で期待できる主な野鳥
 留鳥 イソシギ カワセミ トビ ヒメアマツバメ サギ類
 夏鳥 コチドリ
 冬鳥 カワアイサ カンムリカイツブリ チョウゲンボウ ノスリ ハイタカ ヨシガモ カモ類

神奈川県を流れる相模川の下流にある寒川取水堰は主に冬に多くの野鳥が見られる探鳥地です。相模川に越冬にやって来る水鳥を始め、河川敷では小鳥類も多く、それらの野鳥を狙う猛禽類もよく見られます。

電車で行く場合は相模線の宮山駅から徒歩15分ほどですが、宮山駅のすぐ近くから河川敷を歩くことができるので、駅から寒川取水堰までの間も多くの野鳥を観察することができます。

堰の少し下流には神川橋があり、両岸を行き来することができるので、順光になる方から野鳥を探していくといいでしょう。

スポンサーリンク

寒川取水堰

寒川取水堰 野鳥

寒川取水堰には留鳥としてイソシギや多くのサギ類が見られます。東側は堰まで少し距離があるので、堰にいる野鳥を観察する際は西側がおすすめです。

寒川取水堰は水鳥の休息ポイントにもなっているので、相模川に水鳥の姿が見えない時はチェックしてみるといいでしょう。

寒川取水堰の野鳥 カモ類 サギ類

コンクリートブロックで休むカモやサギ

 

堰ではセグロセキレイやハクセキレイに混じって夏鳥のコチドリが採餌していることもあるので、春から夏は要チェックです。

また、堰の水際ではカワセミが見られることもあるので、堰の西側にあるフェンス越しに探してみるといいでしょう。

寒川取水堰の野鳥 カワセミ

カワセミ

スポンサーリンク

相模川

寒川取水堰の野鳥 相模川

冬の寒川取水堰周辺の相模川では多くの水鳥が見られます。

数の多いマガモやコガモを始めヨシガモやカンムリカイツブリも見られるのでカモ類の大群を見つけたら1羽ずつチェックしてみるといいでしょう

寒川取水堰の野鳥 ヨシガモ

冬に寒川取水堰周辺で見られるヨシガモ

 

また、寒川取水堰周辺はカワアイサが見られるポイントとしても有名なので、大きめの水鳥の群れを見つけたら必ず確認しましょう。

寒川取水堰の野鳥 カワアイサのメス

カワアイサのメス

 

スポンサーリンク

河川敷

寒川取水堰の野鳥 河川敷

寒川取水堰周辺の河川敷では冬に小鳥類やそれらの野鳥を狙った猛禽類などが見られます。川沿いの藪や林ではシジュウカラやメジロ、ヒヨドリなどが見られ、水際の木々にはハイタカやノスリ、チョウゲンボウなどが止まっていることがあります。

冬に土手の上から河川敷に広い範囲を見渡していれば、猛禽類が飛んでいる姿を高い確率で見ることができるでしょう。猛禽類が出現すると堰周辺の水鳥が一斉に飛び立つので、水鳥を観察しながら猛禽類が出現するのを待つのもおすすめです。

また、寒川取水堰東側の高速道路沿いにある鉄塔には猛禽類が止まっていることもあるので、高倍率の双眼鏡などを持っている場合はチェックしてみるといいでしょう

寒川取水堰の野鳥 猛禽類が止まる鉄塔

猛禽類が止まる鉄塔

 

また、河川敷の上空では留鳥のヒメアマツバメが飛び回っていることがあるので、土手上から広い範囲を見渡して探してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

管理人が実際に確認した野鳥一覧

アオサギ
イソシギ
オオバン
オカヨシガモ
カイツブリ
カルガモ
カワアイサ
カワウ
カワセミ
カンムリカイツブリ
キジバト
キンクロハジロ
コガモ
コサギ
コチドリ
シジュウカラ
スズメ
セグロセキレイ
ダイサギ
ツグミ
トビ
ノスリ
ハクセキレイ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
ヒドリガモ
ヒメアマツバメ
マガモ
ムクドリ
メジロ
モズ
ユリカモメ
ヨシガモ

アクセス

最寄り駅:相模線「宮山」駅より徒歩約15分

トイレ:あり

駐車場:あり

スポンサーリンク

スマホ用野鳥識別アプリ

Picture Bird - 撮ったら、判る--1秒鳥図鑑
Picture Bird - 撮ったら、判る--1秒鳥図鑑
開発元:Next Vision Limited
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
野鳥情報.com
タイトルとURLをコピーしました