スポンサーリンク

 

昨日は茨城県稲敷市と東京都江戸川区の葛西臨海公園へバードウォッチングに行ってきました。

 

まずは霞ヶ浦の南東にある妙義ノ鼻のヨシ原へ。

目的のコジュリンは野鳥観察窓からヨシ原へ降りるとすぐに見つかりました。

コジュリン

 

稲敷大橋の下にはまだ羽の生えそろっていないホオジロがいました。

ホオジロ

 

その他には多くのセッカがヨシ原の中で鳴いたり、飛び回ったりしていましたが見やすい位置に止まってくれることはなかったので諦めて西ノ洲へ。

西ノ洲

ヨシが刈り取られ、見通しのよくなった西ノ洲ではカラスと上空でバトルを繰り広げていたハヤブサがすぐ近くに降りてきました。

ハヤブサ

 

ハヤブサはこの場所からじっと動かず、じっくり観察させてくれました。

ハヤブサ

 

ハヤブサのすぐ近くではチョウゲンボウがホバリングをしてしていました。

ホバリング中のチョウゲンボウ

何度も急降下を繰り返していましたが、目の前にいるときは獲物を捕らえることはできませんでした。

 

稲敷でのバードウォッチングを終えた後は葛西臨海公園へ向かいました。

到着したのが夕方だったのでシギチドリに狙いを絞って下の池へ。

 

野鳥観察窓の前の干潟には多くのシギチドリが来ていました。

ソリハシシギは忙しく餌を探し回る個体やじっとして動かない個体など干潟の広い範囲に広がっていました。

ソリハシシギ

 

小さなコアオアシシギは観察窓の正面に来てくれました。

コアオアシシギ

 

アオアシシギと並ぶとその小ささがよくわかります。

アオアシシギとコアオアシシギ

 

杭の前で休んでいたのはウズラシギ。

ウズラシギ

 

キアシシギの群れは他のシギチドリの群れと一緒に休憩していました。

キアシシギとソリハシシギ、アオアシシギの群れ

 

今回確認した野鳥

稲敷

アオサギ
オオヨシキリ
カルガモ
コジュリン
スズメ
セッカ
チョウゲンボウ
ハヤブサ
ホオジロ

葛西臨海公園

アオアシシギ
アオサギ
ウズラシギ
ウミネコ
オオヨシキリ
キアシシギ
コアオアシシギ
コサギ
コチドリ
ソリハシシギ
ツバメ

スポンサーリンク