様々な野鳥情報を随時更新しています。

コサメビタキ

コサメビタキのおすすめ探鳥地

コサメビタキを探す際のポイント

コサメビタキは主に夏鳥として日本にやって来ます。山地の林に生息しており、特に同じ夏鳥のキビタキと生息域が被ることの多い野鳥です。

コサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキからなるサメビタキ科3種の中でも特に数が多く、最も観察しやすい野鳥です。

主に標高1000m前後の林に多く生息しているため、コサメビタキを探す際はハイキングコースが整備された低山や、高原の林で探すといいでしょう。上記でも述べた通りキビタキの生息域が被ることが多いためキビタキの多い場所を探すのもおすすめです。

スポンサーリンク

富士山【山梨県・静岡県】

山梨県と静岡県にまたがる富士山には春から夏にかけて多くのコサメビタキがやって来ます。

富士山の各所にある登山道や遊歩道沿いの林で見られるので、他に見たい野鳥や自身の体力に合わせて探す場所を選ぶといいでしょう。

コサメビタキは標高が高い場所ではあまり見られないので、登山道の入り口付近や中腹あたりで探しましょう。

御胎内清宏園や西臼塚などは他の野鳥の数も多く、特におすすめの場所です。

 

戦場ヶ原【栃木県】

栃木県日光市にある戦場ヶ原には春から夏にかけてコサメビタキがやって来ます。

戦場ヶ原といえば湿原が有名ですが湿原の周囲には林が広がっており、コサメビタキをはじめとした多くの野鳥を見ることができます。湿原沿いの自然研究路や戦場ヶ原から小田代原へ続く遊歩道で探すといいでしょう。

戦場ヶ原は高地にあり、平地に比べて葉が生い茂るのが遅いため、春先のコサメビタキが渡ってきた直後にはかなり視界が開けた状況でコサメビタキを探すことができるのでおすすめです。4月ならイスカやベニヒワなどの冬鳥が残っている可能性もあるので併せて探してみるのもいいでしょう。

 

戸隠森林植物園【長野県】

長野県長野市にある戸隠森林植物園には春から夏にかけて園内の林にコサメビタキがやってきます。

園内は多くの遊歩道が整備されているため、コサメビタキが見やすい明るい林を中心に探すといいでしょう。植物園は戸隠神社奥社の参道と隣接しているため、戸隠神社側は参拝客の方で混雑するのでコサメビタキを探す際は植物観察園側を中心に探すといいでしょう。

時間があれば鏡池の方まで足を延ばしてみるのもおすすめです。

また、戸隠森林植物園にはツキノワグマも生息しているため早朝の観察には十分注意しましょう。

 

管理人がコサメビタキを確認した場所一覧

池上本門寺【東京都】

栃木県民の森【栃木県】

井冨・飛澤溜池【山梨県】

富士山須山口登山歩道【静岡県】

西臼塚【静岡県】

御胎内清宏園【静岡県】

女神湖【長野県】

戸隠森林植物園【長野県】

栄村【長野県】

鳥屋野潟【新潟県】

PAGETOP
Copyright © 野鳥情報.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.